ふれあいホームについて

神戸サルビア福祉会は、平成14年4月、阪神淡路大震災で最も被害の大きかった神戸市長田区の地に、神戸市行政の他、多くの方々の熱意溢れるご支援を頂き、都市型の介護老人福祉施設である「ふれあいホーム」を開設させていただきました。
地域との“ふれあい”を大切に、施設をご利用いただく高齢者とその家族の皆様に、安心とゆとりのあるサービスを提供し、豊かな生活環境を提供できるよう努めています。

施設ご案内

  • 間取り図

  • 夜外観

  • ロビー
    ご用の方は、お気軽にお声をお掛けください。

  • スタッフルーム
    2F・3Fにスタッフルームを設けております。

  • 個室
    クローゼットも完備しております。

  • 2人部屋
    プライベートも考慮した造りです。

  • 4人部屋
    プライベートも考慮した造りです。

  • デイルーム
    毎日のお食事も楽しんで頂ける開放空間です。

  • デイサービスセンター
    リハビリコーナー、カラオケやたこ焼きパーティーなど
    イベント盛りだくさんな空間です。

  • 大浴室
    ゆったりと入浴して頂ける浴室で、
    周囲には手すりがありますので、 安心して入浴して頂けます。

  • 介護浴室
    車椅子・お身体が不自由な方でも、安心して入浴して頂ける設備のある浴室です。

  • ふれあいスペース
    イベントや会議など多目的に利用できる、ふれあいスペースがあります。

  • 屋上庭園
    ゆったりとした時間が流れ、お花や作物に囲まれながら、神戸の街並を楽しむ事が出来る庭園です。

  • ベランダ

サービス一覧

特別養護老人ホーム
(介護老人福祉施設)定員50名

寝たきりや認知症等のため常時介護が必要で、ご自宅での生活が困難な高齢者にご入居いただき、入浴、排せつ、食事等の日常生活の世話や、機能訓練、健康管理、療養上の世話などが受けられる施設です。原則として、介護保険で要介護3〜5と認定された方が対象となります。(要介護1〜2の方は、やむを得ない事情があれば、特例的に入所が認められる場合があります。)

ショートステイ
(短期入所生活介護)定員10名

数日から1週間程度の間ご入所いただき、日常生活のサポートや必要な介護を受けることができる施設です。介護者の急な用事の際や介護者の休養(レスパイトケア)の際にもご利用いただくことができます。介護保険で要支援1〜2または要介護1〜5と認定された方が対象となります。

デイサービスセンター
(通所介護)定員30名

在宅で生活せれている高齢者をご自宅まで送迎し、日帰りで入浴、排せつ、お食事などの介護やその他の日常生活の世話を受けることができる施設です。また、レクリエーションや機能訓練など通じ、楽しみながら心身のリフレッシュを図ります。介護保険で要支援1〜2または要介護1〜5と認定された方が対象となります。

えがおの窓口
(居宅介護支援事業所)

在宅で生活する高齢者が、適切に介護保険サービスを利用できるよう、ケアマネジャー(介護支援専門員)が要介護認定の申請のお手伝いをしたり、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成をいたします。利用者や家族の立場になって、介護サービス事業者との連絡調整等を行います。

施設概要

平成13年3月 社会福祉法人
神戸サルビア福祉会設立
平成14年4月 介護老人福祉施設
「ふれあいホーム」開設
定員 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設) 50名
ショートステイ(短期入所生活介護) 10名
デイサービス(通所介護) 30名
居室 個室 14名
2人部屋 18名
4人部屋 28名
60名
建物構造 鉄筋コンクリート造4階建て
延床面積 3200.83㎡
PAGE TOP